兵庫県道20号 加古川三田線

県道18号線分岐・兵庫県加古川市上荘町国包 起点 @レポート:国包→八景中学校前
国包(くにかね)で「兵庫県道18号 加古川小野線」から分岐する。 r18はここを右斜めに、手前と直進がr18。 [地図]

斜めに分岐 おおよそ主要県道と主要県道の分岐点とは思えない。r20から出てきてr18を小野方面に曲がれるとは思えない。(ひょっとしたら左折禁止かもしれないが)

堤防から下りる 加古川の堤防から下りてくる、道は狭いがそれなりに交通量はある、下りきったところで急カーブが待っている。

国包集落 国包の集落を行く、狭い。

三木鉄道跡 三木鉄道跡と交差する、できれば踏切があるうちに調査したかった。

はみ出し禁止区間 三木鉄道跡を過ぎると黄色実線の中央線が現れる。

大窪八幡宮前 宗佐の集落に入っていく、最初に調査に訪れた時は丁度線路を引っぺがす工事で踏切の部分で通行止めとなっていて迂回させられた。

宗佐集落 宗佐の集落を行く。

俄かに上る この辺りから俄かに上りとなる、集落内は歩行者などに注意。

県道84号線交差 「宗佐」交差点で「兵庫県道84号 宗佐土山線」と交差する。 r20はここを直進する、左右の道がr84。 [地図]

道はなお上る 道はなお上る。

三木市境 頂点部で三木市に入る。ここら辺がいなみ野台地の北西端部になる。

今度は下りに すぐに下りとなる。

平野部 美嚢川によて作られた平野部に下りてきた。

石野集落 石野の集落で道幅が狭まる。

渡河 川を渡る。

真っ直ぐな道 またすぐに道幅が広がった、まっすぐな道が気持ち良い。

r20ヘキサ 「兵庫県道20号 加古川三田線」県道標識。

花尻川渡河 「新花尻橋」で花尻川を渡る。

右にカーブ ここで右にぐいっとカーブする、いったい何があった?

三木工業団地への道 「花尻1丁目」交差点を右折すると三木工業団地に向かう、県道は直進。 [地図]

美嚢川右岸への道 「西這田」交差点を左折すると「別府橋」を渡って美嚢川右岸にr360方面へ向かう、県道は直進。 r20から直接右岸へ渡れる橋はr18の「美嚢川橋」からr360の「末広橋」までの間にこれしかない(現在r23高木末広BP「かじや橋」を架橋中) [地図]

沿道の建物 田畑広がる中沿道に建物がぽつぽつと立っている。

長治川渡河 長治川を渡る。

県道379号線交差 「東這田」交差点で、「兵庫県道513号 三木環状線」が分岐する。 r20はここを直進する、r513は右折。 [地図]

国道175,427号線交差 国道175号線(国道427号線重複)をくぐる。

工場横 工場横を走る。

宿谷川渡河 「朝日ヶ丘団地入口」交差点すぐに「高木橋」で宿谷川を渡る。

国道175号線への道 「国道175号入口」交差点、その名の通りここを右折するとR175に向かう、現在は左手にr23BPを造成中だ。 [地図]

市川神社 木々がわっさーとなっているところが、市川神社の鎮守の杜のようだ。

羽場谷川渡河 「羽場橋」で羽場谷川を渡る、奥に見えている信号を左折するとr360方面に三木鉄道三木駅跡へ向かう。

八幡谷川渡河 「福井橋」で八幡谷川を渡る。

県道22号線分岐 「福井」交差点で「兵庫県道22号 神戸三木線」が分岐する。 r20はここを左折する、r22は右折。直進すると三木市役所に向かう。 [地図]

三木市街地 三木市街地に入ると途端に歩道もなくなり道幅は狭くなる。

県道23号線分岐 「本町」交差点で「兵庫県道23号 三木宍粟線」が分岐する。 r20はここを直進する、r23は左折。 [地図]

大黒池畔 「中央公民館前」交差点。左手に三木市中央公民館が奥に三木市商工会館がある、左折すると美嚢川右岸へ、県道は直進。

神戸電鉄交差 神戸電鉄粟生線をくぐる、右に急カーブしているので注意。

湯の山街道 湯の山街道と交差する。

「三木上の丸」駅前 「三木上の丸」駅前、右手に駅がある。

キジ肉の看板 右折すると「金物資料館」(三木は金物が有名な街だ)や「みき歴史資料館」、三木城跡等に行ける,県道は直進。

県道38号線分岐 「本町1丁目」交差点で「兵庫県道38号 三木三田線」が分岐する。 r20はここを左折する、r38は直進。 [地図]

三位谷川渡河 「大手橋」で三位谷川を渡る、「大手橋」交差点を左折すると三木市街地を経て大村へr23方面に向かう。

NTT西日本三木別館 NTTの鉄塔が見える。

三木市街地外へ 「岩宮」交差点を過ぎるとほどなくして三木市街地から出る。

美嚢川渡河 「長久橋」で美嚢川を渡る。

子午線標 橋を渡ると上りになる、交差点角に子午線標が立っていた。

音池畔 左手に「音池」を見つつ上っていく。

県道510号線分岐 久留美で「兵庫県道510号 万勝寺久留美線」が分岐する。 r20はここを直進する、r510は左折。 [地図]

久留美集落 久留美の集落を行く、ここからまた下りに入る。

大池・下池畔 左に「大池」右手に「下池」を見つつ下っていく。

急カーブ ヘアピンというほどではないが急カーブがあるので注意。

山陽自動車道交差 山陽自動車道をくぐる。

再度美嚢川渡河 「細川橋」で再度美嚢川を渡る。

県道513号線分岐 「細川なか」交差点で、「兵庫県道513号 三木環状線」が分岐する。 r20はここを直進する、r513は右折。 [地図]

小川川渡河 「豊地橋」で小川川を渡る。なかなか良質の下路式プレートガーダー橋だが、現在架け替え工事中で賞味期限もあと僅か。

並ぶヘキサ この先でr85が合流するが青看板にr20のヘキサと二つ並んでいて珍しいのではなかろうか。

県道85号線合流 「豊地」交差点で「兵庫県道85号 神戸加東線」が合流する。 r20はここを直進ししばらくr85と重複する、r85は右折と直進。 [地図]

ヘキサ団子 お団子。

緩く右カーブ 佐野の集落のあたりでゆるく右にカーブしていく。

三度美嚢川渡河 「豊金橋」で三度美嚢川を渡る。

県道85号線重複区間 2.4km程r85と重複する。

県道85号線分岐 「桃坂」交差点で「兵庫県道85号 神戸加東線」が分岐する。 r20はここを直進する、r85は左折。 [地図]

谷底平野 豊地の辺りでは狭まっていたものの、この辺りではまた広く平野を形成している。

河岸段丘崖 段丘崖が迫っている。

県道144号線合流 「桾原」(くぬぎはら)交差点で「兵庫県道144号 西脇口吉川神戸線」が合流する。 r20はここを直進ししばらくr144と重複する、r144は左折と直進。 [地図]

県道144号線重複区間 1.2km程r144と重複する。

県道144号線分岐 「殿畑」交差点で「兵庫県道144号 西脇口吉川神戸線」が分岐する。 r20はここを直進する、r144は右折。 [地図]

緩やかなアップダウン 緩やかなアップダウンを繰り返す。

対岸への道 美嚢川を対岸に渡る道が分岐している、左岸にも太い道はないが集落が広がっている。

それほどでもない下り 割と大きな下りに見える。

急カーブ注意 ここで急カーブが待っている、美濃川が蛇行して迫ってきているためだろう。

四度美嚢川渡河 「巫女ヶ瀬橋」で四度美嚢川を渡る 。

山上集落 山上の集落に入る。

バイパスは田畑の中 「渡瀬橋南詰」交差点を右折すると旧道でr354に向かう、r20はここを直進する。 [地図]

五度美嚢川渡河 交差点向こうで「渡瀬橋」で五度美嚢川を渡る。

右に急カーブ 橋を渡った向こうで右に急カーブする、左手にr17渡瀬バイパスが完成している。

以前の単独区間 かつてはこの先の「渡瀬バイパス西」交差点でr17に合流しており、そこまでがr20単独区間であった。

かつての青看板 青看板にある通りだ。

「渡瀬バイパス西」交差点 かつては「渡瀬バイパス西」交差点でr17に合流していた。 [地図]

県道17号線合流 現在はr17の「渡瀬バイパス」も完成しており、「渡瀬橋北詰」交差点で「兵庫県道17号 西脇三田線」が合流する。 r20はここを右折し終点までr17と重複する、左右の道がr17。 [地図]

県道314号線分岐 「渡瀬バイパス西」交差点で「兵庫県道314号 大川瀬吉川線」が分岐する。 r17はここを直進する、r314は左折。 [地図]

美嚢川沿い 美嚢川沿いに走る。

県道354号線分岐 「渡瀬バイパス東」交差点で「兵庫県道354号 淡河吉川線」が分岐する。 r20はここを直進する、r17は直進、r354は右折。 [地図]

みなぎ台入口 「みなぎ台入口」交差点、みなぎ台という住宅街の入口。 県道は直進、右折するとみなぎ台方面へr354へ。 [地図]

国道428号線交差 「吉川I.C」交差点で国道428号線が交差する。 r20はここを直進する、左右の道がR428、r17は直進、左折すると中国道「吉川IC」へ。 [地図]

国道428号線旧道 この先の路地までの間、R428の旧道だったようだ。

県道512号線分岐 「吉安」交差点で「兵庫県道512号 新田大沢線」が分岐する。 r20はここを直進する、r17は直進、r512は左折。 [地図]

県道38号線分岐・「日下部西」交差点 右手に酒米ミュージアム「山田錦の館」および吉川温泉「よかたん」の「山田錦の郷」がある。

六度美嚢川渡河 「八幡大橋」で六度美嚢川を渡る。

少し上ってまた下る 少し上ってまた下る。

七度美嚢川渡河 「若宮橋」で七度美嚢川を渡る。

竹組 若宮橋の高欄に竹組が設えてあった、下流側だけ。

旧道合流 旧道が合流する。 [地図]

「金会東」交差点 「金会東」交差点で市道が分かれている。 県道は直進、左折すると上荒川方面にr356へ、途中に「サテライト阪神」がある [地図]

田畑が目立つように 周りには民家より田畑が目立つようになってきた。

県道506号線分岐 「市野瀬」交差点で「兵庫県道506号 市野瀬有馬線」が分岐する。 r20はここを直進する、r17は直進、r506は右折。 [地図]

市野瀬地区 市野瀬地区を行く。

神戸市境 神戸市北区に入る。

少しきつめの右カーブ 少しきつめの右カーブ。

山迫る 左から山が迫ってきた。

県道82号線分岐 「日西原」交差点で「兵庫県道82号 大沢西宮線」が分岐する。 r20はここを直進する、r17は直進、r82は右折。 [地図]

急な上りに ここから急な上りとなる。

路肩に余裕がなく狭い 一段高いところに歩道がある、路肩に余裕が無く狭く感じる。

連続する急カーブ 急カーブが連続する。

下りは速度注意 反対方向下りは速度に注意しよう。

片峠様の地形 鞍部、片峠のような地形だ。上を渡るのは水管だろうか

緩やかに下って行っている 後は緩やかに下って行っている。

太い市道交差 「市原」交差点で太い市道と交差する。 県道は直進、左折すると赤松台方面にr95へ、右折すると上津台方面へ。 [地図]

六甲北有料道路交差 六甲北有料道路(兵庫県道95号 灘三田線)をくぐる。

農村地帯 のんびりした農村地帯といった趣。

県道73号線合流 「岩谷口」交差点で「兵庫県道73号 山田三田線」が合流する。 r20はここを直進し終点までr73も重複する、r17は直進、r73は直進と右折。 [地図]

善入川渡河 「落合橋」で善入川を渡る。

四度中国縦貫道交差 四度中国道をくぐる。

上津地区 長尾町上津地区を行く、辺りの田圃の緑が眩しい。

長尾川渡河 「大江橋」で長尾川を渡る。

長尾集落 長尾の集落を行く。

県道357号線分岐 「長尾」交差点で「兵庫県道357号 定塚四軒茶屋線」が分岐する。 r20はここを左折する、r17は左折、r73は左折、r357は直進。 [地図]

グッと上る 山の上へグッと上っていく

神戸電鉄フラワータウン線交差 カーブを経た先で神戸電鉄フラワータウン線をくぐる。

太い市道と合流 長尾町宅原で右から来た太い市道と合流する。県道は左折。 [地図]

三田市境 三田市に入る。

県道720号線分岐 「嶋ヶ谷」交差点で「兵庫県道720号 テクノパーク三田線」が分岐する。 r20はここを右折する、r17は右折、r73は右折、r720は左折。 [地図]

神戸電鉄「横山」駅前 神戸電鉄「横山」駅前、手前の交差点を右折した方が駅へは楽に行ける。

神戸電鉄をくぐる 「西対中」交差点で「兵庫県道141号 黒石三田線」が分岐する。 r20はここを右折する、r17は右折、r73は右折、r141は直進。 [地図]

古ぼけたヘキサ r17古ぼけた県道標識が立つ。

国道176号線,県道15号線合流・兵庫県三田市対中町「八景中学校前」交差点 終点 「八景中学校前」交差点で国道176号線(兵庫県道15号 神戸三田線兵庫県道38号 三木三田線重複)にぶつかってr20は終わりを告げる。 左右の道がR176,r15,r38。 [地図]