兵庫県道405号 甘地福崎線

市川の右岸を国道312号線と並行して走る3桁県道。中心地は国道が繋いでいるが、鉄道は中心地ではないところを走っておりそれと並走している。 ほぼ2車線確保されているのだが、町境の山が川に迫っている辺りでは鉄道と河川に挟まれて県道は離合できないほどに狭まるところもあり、 そういう道に免疫がない人は走らぬ方が吉である、左岸の国道を走ろう。
沿道にガソリンスタンドやコンビニはないがそれぞれ町に近いため困ることはないだろう、飲食店も起終点それぞれに固まってある。
調査日:2009年11月 再調査日:2019年10月 更新日:2021年1月

国道312号線分岐・兵庫県福崎新「福崎新町」交差点 終点 @レポート:福崎新町→甘地(逆順)
「福崎新町」交差点で国道312号線から分岐する。 r405はここを右折する、R312は手前と左折。県道案内標識は何故か「406→」となっている、r406は福崎駅前付近からの分岐のはずだが。 [地図]

住宅街 曲がってすぐ、もう住宅街の中、中央線もない。

左折 県道はここを左折する、右へ行くと再び国道に出てしまう。左手に妖怪ベンチ「鬼」があるよ。

住宅地県道 途端にこの細さ、住宅地県道である。

お肉屋さん 存在感のあるお肉屋さん、妖怪ベンチ「猫又」があるよ。

見通しの悪いゆるやかな左カーブ 緩やかな左カーブ、見通しは良くないよ。

対向車は結構くる 狭いけど対向車は結構やってくる。

中村集落 狭いので歩行者に注意。

交差点手前だけ幅員拡張 交差点手前だけ少し広がっている。

集落を出る 福田で「兵庫県道406号 田口福田線」が分岐する。 r405はここを右折する、r406は直進。 [地図]

r405ソトバ 「兵庫県道405号 甘地福崎線」県道案内標識。こちらはしっかりとそれまでの道を「405」を指示している。

駅前は様変わり JR「福崎」駅前、駅前改良工事により現在はロータリーが整備されすっかり様変わりしている。この場所は今では駅前広場。

今はロータリー 急激に細くなっているこの場所も今やロータリー。

現在は歩道のある2車線の道 今では両側に歩道の付いた2車線の道となっている。

さらに幅員現象 ここでまたぐっと絞られる。

離合に気を使う狭さ 少し離合には気を使う狭さ。

再び2車線に しばらく行くと再び2車線に広がった。

JR播但線と並走 終点(起点)まで鉄道と並走する。

現在は2車線化済 こうして部分的に2車線化工事中だが現在はちゃんと2車線になっている。

まっすぐ伸びる2車線 真っ直ぐに伸びる2車線。

ポツポツ建つ民家 沿線にはポツポツと民家が建つ。

改良されたての道 改良されたばかりだった。

道が怪しくなってきた ちょっと怪しくなってきた。

中央線消失 ついに中央線がなくなってしまう。

市川町境 市川町に入るところで一気に絞られてしまった。

貧弱な道に 途端に貧弱な道に。

離合できない隘路 そしていつしか離合できない道に、それでこそ県道だ。

鉄道と川の間の道 鉄路と河川に挟まれた道によく見られる姿。

鉄路は離れる 鉄路からは少し離れたが依然川沿い。

川側にはデリネーター 川側にガードレールの類はなくデリネータが立つのみ。

また絞られる またキュッと絞られている。

尾市川渡河 「甘地橋」で尾市川を渡る。橋前に幅員減少と「対向車注意」の標識が掲げられているのは 橋部分が凸状となり向こうが見にくいからなのだろう。

ちょっと狭くなる 確かにわたって部分はちょっと狭くなっている。

幅員拡張 その向こうで幅が広がった。

市川町側のわずかな2車線区間 市川町側にも2車線はあった。

県道215,407号線合流・兵庫県神崎郡市川町甘地 起点 甘地で「兵庫県道215号 甘地停車場線」「兵庫県道407号 前之庄市川線」にぶつかってr405は終わりを告げる。 r215は左折と右斜め、r407は道なりに直進。 [地図]