兵庫県道/京都府道56号 但東夜久野線

国道426号線分岐・豊岡市但東町出合市場「合橋小学校前」交差点 起点 @レポート:合橋小学校前→高内
豊岡市と福知山市夜久野町を結ぶ越境路線の主要地方道。「合橋小学校前」交差点で国道426号線から分岐する。 r56はここを左折する、R426は手前と直進。 [地図]

清竜の滝案内板 清竜の滝の案内看板、そんな滝あったかしら?

谷間に伸びる2車線 谷間を2車線が延びてます、しっかりと歩道まで設えて。

但東開発 砕(採)石場がある。

河本川渡河 「滑石橋」で河本川を渡る。

ホイールローダー ホイールローダーがやってきた。

再度河本川渡河 再度「日殿橋」で河本川を渡る。

兵庫r56ヘキサ 「兵庫県道56号 但東夜久野線」県道標識。

赤い花 この両側に植わっている赤い花の植物はなんだろう。

直線 なんと直線の気持ちの良い。

河本集落 河本の集落に入る。

三度河本川渡河 三度「河本橋」で河本川を渡る。

河本集落を行く 河本の集落を行く。

赤い花の植物 さっきの赤い花の植物がまた植わっている。

四度河本川渡河 四度河本川を渡る。ここを右に行くと「清竜の滝」に向かう。 [地図]

人家がなくなる 人家がなくなってさびしくなった。

勾配が増しだす と思ったら再び見えてきた、このあたりから勾配がきつくなりだす。

天谷集落 天谷の集落を行く。

黒谷川渡河 黒谷川を渡る。

狭まる谷幅 谷幅も狭まってきた。

五度河本川渡河 この先で五度「愛宕橋」で河本川を渡っている。

稲谷川渡河 「円田橋」で稲谷川を渡ったところで「兵庫県道558号 天谷佐田線」が分岐する。 r56はここを直進する、r558は左折。 [地図]

大きく右にカーブ 大きく右にカーブしていく。

天谷川渡河 天谷川を渡る。

異常気象時通行規制区間起点 異常気象時通行規制区間の始まり。つまりここからは不吉な区間。

中央線消失 そして途端に中央線がなくなる。

川と山との間には 川と山に挟まれ上っていく。

ガードレールがなくなる ガードレールがなくなった。

クネクネ開始 この辺りからクネクネしだす。

離合には困らない 中央線はないものの十分な幅はあるため離合には困らない。

杉林 杉林の中を走る、春にはあまり来たくはないな……。

沢渡 沢を渡っている。

ヘアピンカーブ おそらく道中一番の急カーブか、ヘアピンカーブが待っている。

へつる へつるように上っていく。

カーブミラー 見通しは悪いが道幅はありカーブミラーもあるので安心。

伐採 辺りが明るくなったが伐採しているためか。

ヘアピンカーブもう一つ ヘアピンカーブもう一つ。

路肩に土嚢 路肩の土嚢はなんだろうか。

旧道分岐 何やらここで道が分かれている。

峠道改良 峠付近は道改良がおこなわれており、先ほどの分岐した道は旧道だったようだ。 反対側に異常気象時通行規制区間の標識があることから終点だったようだ。

県境 天谷峠で京都府福知山市に入る。

国境標柱 福知山側に「従是東丹波國福智山領」と書かれた国境標柱が建てられていた。 なんでも峠改良工事の際に豊岡側から埋もれた形で発見されたそうできわめて状態が良かった。

兵庫県側を眺める 兵庫県側を眺める。

旧道合流 旧道と合流するあたりで現道は鞍部となっているが、旧道ではもう少し兵庫県側に峠があったようだ。

京都府側は2車線 珍しく京都府側がしっかりと2車線になっている。

林道分岐 右手に「鉄鈷山」に上る林道が分岐している。

グングン下る グングン下っていく。

まっすぐ下る まっすぐ下る。

京都r56ヘキサ 「京都府道56号 但東夜久野線」府道標識。

山裾を走る まだしばらくは山裾を走る。

板生地区 板生地区に入る。

現世集落 現世の集落を行く。え? 現世!? あの世は……、因みに「げんぜ」と読む。

川の上段 川より一段上を走っている。

ちょびっと線形改造 ほんのちょびっとの線形改造か。

ちょびっと旧道合流 ほんのちょびっとの線形改造でできた旧道が合流する。

山を避けるようにカーブ 少し山が迫出てきており避けるようにカーブする。

羽白集落 羽白の集落を行く。

落ち着いた下り もうすっかり下りも落ち着いた。

三谷集落 三谷の集落を行く。

中田集落 中田の集落を行く、人家も増え大きな集落なようだ。

府道63号線合流 平野で「京都府道63号 山東大江線」が合流する、が現在はここではなくもう少し先にバイパスができている。 r56はここを直進する、r63は直進と左折。 [地図]

現在は2車線に 現在はこの区間も右側の山肌が削られ立派な2車線となっている、この少し先で「京都府道63号 山東大江線」の現道が合流している。 [地図]

今は2車線かも 用地買収もなされていたので現在は2車線になっているのかもしれない。

2車線化はまだ先か 両側に建物があったので2車線化は少し先だろうか。

幅員拡張 ここで中央線が復活し2車線となる。

府道63号線分岐 平野で「京都府道63号 山東大江線」が分岐する。 r56はここを直進する、r63は右折。 [地図]

左に大きくカーブ 大きく左に曲がっていく。

牧川渡河 「広瀬橋」で牧川を渡る。

駐車帯? 何故か右にえらく広いスペースがとってある。

両側に歩道 両側に歩道が設えられている、この先のカーブ地点で「大油子橋」で大油子川を渡っている。

牧川沿い 牧川に沿って走る。

横断歩道出現 近隣に人家もなく学校があるわけでもないので、横断歩道の出現に「なんで?」とは思う。

再び人家が見えた 再び人家が見えてきた。

国道9号線合流・京都府福知山市夜久野町高内 終点 高内で国道9号線にぶつかってr56は終わりを告げる。 左右の道がR9。 [地図]