目次道路県道とその他一般道兵庫県道/京都府道59号 市島和知線

兵庫県道/京都府道59号 市島和知線

国道27号線分岐・京都府船井郡京丹波町大倉「大倉」交差点 終点 @レポート:大倉→市島支所前(逆順)
丹波市と京丹波町を結ぶ越境路線の主要地方道。「大倉」交差点で国道27号線から分岐する。 r59はここを右折する、R27は直進。 [地図]

R27旧道区間 この先、才原まで由良川右岸を走るが、R27の旧道区間である。

JR山陰線交差 JR山陰本線をくぐる。

府道448号線分岐・「本庄」交差点 「本庄」交差点で「京都府道448号 和知停車場線」が分岐する。 r59はここを直進する、r448は右折。 [地図]

和知の町 和知の町を行く。

JR山陰線をくぐる 再度JR山陰本線をくぐる。

R27交差 国道27号線と交差する。

由良川に沿って 由良川に沿って走る。

R27へ 左折すると橋を渡ってR27に出られる。

r59ヘキサ 「京都府道59号 市島和知線」府道標識。

異常気象時通行規制区間始まり 異常気象時通行規制区間の始まり。道路を跨ぐ電光表示板がある辺り、旧国道であることがわかる。

十分な広さ 道路は十分な広さを持っており、走りやすい。

国道 橋が見える、現道(国道)は随分高いところを走っているというのがわかる。

橋 国道と合流するまでの間に4本の橋がある。

近い水面 水面が近い。確かに、これは異常気象時は近づかない方が良さそうだ。

ロックシェッド ロックシェッドをくぐる。

川面から離れる この辺りで川面から離れ上っていく。

クネクネ 才原で国道27号線に合流する。 r59はここを左折ししばらくR27と重複する、左右の道がR27 [地図]

和知第一大橋 来た方向にしばらく戻る。和知第一大橋を渡る。

R27重複区間 760mほど国道27号線と重複する。出野橋を渡る。

国道27号線分岐・右折 出野で国道27号線から分岐する。 r59はここを右折する、R27は直進。 [地図]

地図と異なるルート 狭い道を上がる、地図とはルートが異なっている。

右折 県道はここを右折する。 [地図]

2車線の道 右折した先は2車線となっている。

下り直線 広野で「京都府道450号 広野綾部線」が分岐している。 r59はここを直進する、r450は右折。 [地図]

上っていく 少し上りに入る。

中央線消失 中央線がなくなる。

妙に広い区間 妙に広い。

土砂崩れ跡? 土砂崩れでも起こしたのだろうか、法面と道路がやけに新しい。

大簾集落 大簾集落で分岐がある、県道は右へ。

幅員減少 分岐を過ぎると急激に道幅が狭くなる。

集落内隘路 大簾集落内が道中で一番道が狭い。

広い箇所 部分的に広いところもあるがすぐに狭くなる。

ワインディングコース開始 ここからクネクネ区間が始まる。

カーブミラー 見通しが良いのにカーブミラーがあったりする。

急カーブと上り いくつかの急カーブを伴って上っていく。

市境 福知山市に入る。

下りに 下りに入る。

見通しの良い区間 見通しの良い区間もある

落ち葉の堆積 落ち葉が堆積していたりもするところもあるので二輪車は気が抜けない。

人家出現 人家が見えてきた。

2車線復活 2車線となる。

谷あいを下る 谷あいを川に沿って下っていく。

中津戸集落 中津戸集落を行く。

中央線消失 ここでまた中央線が無くなる。

集落内通行注意 集落内は道が狭いので通行注意。

右折する 町集落で右折する。 [地図]

町集落 町集落を行く。

国道173号線合流 三和町大原で国道173号線に合流する。 r59はここを右折ししばらくR173と重複する、左右の道がR173。 [地図]

追い禁 R173は追い越し禁止となっている。

R173重複区間 1.9kmほどR173と重複する。

県道"方面"へ行くなら左折 この先r59方面へ行くのに、正確に県道を辿るわけでもないのであれば、川合口のこの分岐で左折した方がよい。 [地図]

きつめのカーブ きつめのカーブに注意。

もうひとつきつめのカーブ もう一つきつめのカーブがある。

国道173号線分岐 台頭で国道173号線から分岐するが、分岐は国道に対して左後方に鋭角になっており 反対車線まで一杯に切ってからでないと曲がれず、一回で曲がりきれるかもわからない。 県道方面へ行くだけなら、3枚前の場所で曲がった方が賢明だろう。 r59はここを左折する、R173は直進。 [地図]

細い道を下る 細い道を下る。

抜け道との合流 川合口で分かれた道と合流する。 [地図]

中央線のない道 しばらく中央線のない道が続く。

2車線に 上地集落を抜けた辺りで2車線となる。

日向集落 日向集落を行く。

府道521号線分岐 上川合で「京都府道521号 上川合猪鼻線」が分岐する。 r59はここを直進する、r521は左折。 [地図]

府道709号線合流 岼(ゆり)で「兵庫県道/京都府道709号 中山綾部線」が合流する。 r59はここを直進ししばらくr709と重複する、r709は直進と右折。 [地図]

r709重複区間 2.1kmほどr709と重複する。

川合川渡河 川合川を渡る。

府道709号線分岐 下川合で「兵庫県道/京都府道709号 中山綾部線」が分岐する。 r59はここを直進する、r709は左折。 [地図]

バイパス 綺麗な道が続いているが、以前は川に沿っていたようでこの左手に旧道があった。

琴ヶ瀬集落 琴ヶ瀬集落で道が狭くなる。

土師川渡河 土師川を渡る。

国道9号線交差 「芦渕」交差点で国道9号線と交差する。 r59はここを直進する、左右の道がR9。 [地図]

2車線の道が続く 2車線の道がスーッと伸びている。

三和中心地へ 左折すると、三和の中心地へ。

注意喚起の舗装 急カーブ地点に注意を促す茶色い舗装がしてあった。

大型車も通る道 たまに大型車も通っているようだ。

県境 兵庫県に入る、峠などではない場所で県境があるのは(京都府と兵庫県の山間では、という意味で)珍しい気もする。

戸平地区 戸平(とべら)地区を行く。

急カーブを伴った上り 急カーブを伴って上っていく。

カーブの少ない峠への道 峠に向かうが、カーブは少ない。

戸平トンネル戸平トンネル」で戸平峠を越える。

綺麗な道 下りになる、道がとても綺麗だ。

道改良 どうやら昔はもう少しクネクネして下っていたようだが、改良されたらしくこちら側も少ないカーブで下っている。

真っ直ぐの下り 真っ直ぐ下っていく。

県道541号線分岐 北奥で「兵庫県道541号 神池寺線」が分岐する。 r59はここを直進する、r541は左折。 [地図]

平野部 平野部に出る。

舞若道交差 舞鶴若狭道路をくぐる。

山を避ける 山を避けるように進む。

鴨庄川沿い 山と山が狭まったところを鴨庄川に沿って進む。

田畑の中 田畑の中を進む。

町をそれる 町を避けて大きく右にそれる。

竹田川右岸 右に行くと、そのまま竹田川の右岸を走る。

国道175,176線合流・兵庫県丹波市市島町上田「市島支所前」交差点 起点 「市島支所前」交差点で国道175号線(国道176号線重複)にぶつかってr59は終わりを告げる。 左右の道がR175,176。 [地図]